食コラム BY KOBALT KITCHEN 「初夏を知らせるカモミールミルク」

毎年、緑が濃くなってジワりと湿度が上がるこの時期に作る飲み物があります。

白と黄色のパキッとした色のコントラストが眩しいカモミールで香り付けしたホットミルクです。

作り方はいつもの通りとてもシンプル。 摘みたてのカモミールの花を一つ一つ、茎から外していきます。 (この時のプチプチという小気味良い音がとても好きです) その後、ふつふつと温めたミルクにお好みでお砂糖を落として、カモミールの花を軽くひとつまみ入れ、少し蒸らしたら濾して出来上がりです。

林檎のようなサッパリした香りと、菊科独特の青い香りが混ざった複雑な香気は新鮮なカモミールならでは。 ミルクと合わせると、コクがあるのにサッパリ飲める美味しいハーブドリンクになります。

冷たくする場合は、氷水を当てて冷ますと薄まらず美味しく飲めます。 ぜひお試し下さいね。