手作りスクラブで肘の黒ずみを解消!

黒ずみに悩まされている方へ

本格的な夏も始まり、半袖になる機会がぐんと増えましたね。そんな中気になるのが普段は隠れているはずのひじの黒ずみ。なぜかひじが綺麗に見えるだけで、上品で洗練された方という印象を持ちます。

実はひじの黒ずみは頬杖をつくことによる、摩擦や圧力などの刺激によるもの。皮膚は刺激を受けるとダメージから身を守るため、硬くなるという性質があります。この防御作用により、角質が厚くなりひじの黒ずみができているのです。また、長年の摩擦によるダメージで色素沈着を起こしてしまうこともあります。

そんなひじに効果的なのが角質ケアと保湿ケア。角質ケアをすることで、古い角質を取り除くことができ、黒ずみを抑えることができます。入浴後など皮膚が柔らかくなっているとなお◎。角質ケアしたあとは忘れずに保湿をするのが鉄則です。今回ご紹介する手作りスクラブはオイル美容液とソルトを混ぜているので、角質ケアだけでなく保湿も同時にしてくれます。クリームなどを塗っても効果的ですよ!

ひじの黒ずみが気になる方は、ソルトとオイルの手作りスクラブで角質ケアと保湿ケアをしましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

準備するもの


・ソルト20g
・オイル美容液10ml
・ガラス容器
・スプーンやシャベル(混ぜたり、スクラブを手に取る時に便利です)

 

Botanicfolkのマルチオイル美容液は植物由来の成分をふんだんに使っており、フェイス・ボディ・ヘアなど全身にご使用いただけます。今回のオイル美容液を混ぜることで保湿も兼ねてくれるので、ぜひ使ってみてくださいね。

マルチオイル美容液60mlの詳細はこちら

マルチオイル美容液30mlの詳細はこちら

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1. ソルトとオイル美容液を混ぜてスクラブを作ります

ソルト20gに対してオイル美容液10mlを混ぜ合わせます。ソルト2:オイル美容液1の割合で材料を用意してください。スプーンなどを使ってよく混ぜてください。

これで準備は完了です!次は今作ったスクラブを使ったパックの方法をご紹介します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2. スクラブを手に取りひじにすり込みます

今作ったスクラブを適量手に取り、ひじをやさしく撫でるようにすり込みます。

ひじは皮膚自体にあまり厚みがないため、ゴシゴシと強くこするとかえって黒ずみが増幅してしまいます。ポイントはやさしく撫でるようにです!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

3. ひじをラップで包み、10~15分ほどパックします

ひじを市販のラップで包み、10~15分ほどおきましょう。こうすることで角質を取り除いたひじを保湿することができます。パックをしたあと保湿クリームなどを塗ることで、さらにひじの潤いを保つことができます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最後に

ひじの黒ずみは長年の摩擦によるものがほとんどなので、継続的に角質&保湿ケアをすることが必要です。また普段から頬杖をつくなど、ひじの負担になるような所作に気をつけることも一つの対策になります。

今回使用したBotanicfolkのマルチオイル美容液は植物由来成分が贅沢に使われているので、乾燥したお肌をやさしく潤わせてくれます。天然由来の精油も私たちに癒しを与えてくれるので、夜のリラックスタイムやリフレッシュしたい時などに、ぜひ取りれてみてくださいね。